美容コラム

★月経前症候群の緩和に、この食材★

こんにちは、代表の小林麻利子です。
月経前症候群、別名PMS。
月経前1週間ほど前から表れる、イライラや頭痛、むくみ、便秘、肌荒れ、、、 お悩みの方も多いと思います。

そういった月経前症候群は、 自律神経を整え、ホルモンバランスを調整することで軽減します。 調整するためには、 定期的な運動と、 嗜好品のコントロール、質の高い休養、 バランスのよい食生活が必要です。

またこういった対策と合わせて、食べたい食品があります!

それは、「バナナ」です。

むくみ解消に、カリウム、マグネシウム。 美肌のためのビタミンB6。

新陳代謝アップに皮膚の再生を促すアミノ酸などがたっぷり!

朝食や、小腹がすいた日中に食べるとよいでしょう。

月経前症候群があって当然と思われている方も多いと思いますが、 本来ホルモンバランスや自律神経の乱れがない方にはない症状。<br /> 今一度、ご自身の生活習慣を見直すきっかけになればうれしいです★






このページのトップへ