睡眠・自律神経調整

美しく健康的な身体をつくるには、「自律神経系」を中心に、「内分泌系」や「免疫系」の3つのバランスを整えることが大切です。これらのシステムが影響しあって、人間は恒常性を維持することができるのです。

Fluraでは、様々な手段から生活習慣を改善させ、これらシステムを正常に機能させることに力を入れております。

アロマ

 

熟睡スイッチをONにする

質の高い睡眠を毎日取り入れることで、自律神経が整うだけでなく、美肌、脂肪燃焼効率の向上、筋肉増強、メンタルコントロール、記憶の整理・定着など、健康・美の維持には欠かせません。寝つきや寝起きの悪さ、中途覚醒など、眠りの課題はコース開始後すぐにとりかかります。

Fluraが考案している「うっとり美容」や「逆算美容」を取り入れ、身体作りの基礎固めを行います。

体内時計を整える

私たちの体温、血圧、記憶力、血液など、体の様々なシステムは、それぞれの基準で体内時計が存在しており、常に体を一定に保とうとする恒常性が成り立ち、生命を維持しています。しかし、悪い生活習慣の影響で体内リズムが乱れ、その結果、“なかなか痩せない” ”疲れが取れない” ”寝起きが悪い” ”生理不順”など、不調という体の反応が現れます

まずは、生徒さんに必要な睡眠時間の確保、質の高い睡眠を得るための入浴法や夜の過ごし方を具体的にアドバイスし、睡眠と覚醒のメリハリを作って体内時計を整えます

>>睡眠とボディラインの悩み対策を動画でご紹介!!

光調整

体内時計の司令塔である視交叉上核に最も影響を与えるものは「光」。しかし、いまや24時間不自然な光を浴びることが可能な時代となりました。

自律神経が乱れていらっしゃる方の多くは、副交感神経が優位になっていなければいけない夜の時間帯を、テレビやスマートフォン等の利用で交感神経が優位になり、美と健康に悪影響が及んでいることが推測されます。

そのため、体内時計を整える上でとても大きな影響力を持つ、光のコントロールが不可欠であります。内分泌系が正常に機能するために、1日を通して光を調整する術を身につけて頂きます。

五感+αのコントロール

五感の中でも「嗅覚・聴覚・触覚・視覚」に温覚や振動といった様々な感覚をコントロールして自律神経を整えるコツを学んでいただきます。中でも嗅覚の刺激は、自律神経を司る脳の視床下部に直接影響を与えるため、主にアロマテラピーなどを活用した指導をしております。

>>【Flura】取り扱い「Laboratoir Roseir Davenne」精油はこちら。

自律訓練法(モモンガのストレッチ)

自律訓練法とは、1890年にドイツの大脳生理学者が発見し、その後ドイツの精神科医が発展させたもので、臨床的・経験的なものから科学的・段階的に構成された治療法です。リラックスができない方、なかなか寝付けない方、目覚めが悪い方などにご利用頂いています。

心理教育

考え方も生活習慣です。ご自身の考えが、ご自身の感情に悪影響を及ぼし、辛い日々を過ごされている課題のある方には、心理教育を行います。

ストレスとの付き合い方、無意識に生じる思考癖のコントロール、筋弛緩法、呼吸法、思考記録表などでご自身のメンタルをホリスティックに健康に導く指導を致します。

■■■体験キャンペーン実施中!■■■

 ⇒⇒⇒いまスグ、予約する!


このページのトップへ